知識を手放そう。

シンデレラタイム

阿吽の気づき:知識にとらわれて苦しくなってない?自分を苦しめていることに気づいてみよう。時代が変われば常識が変わる。ホントは自分が信じていることが現実になるだけなんだ。

 

阿ちゃん、僕の友人がね。

おねしょを隠した話しをしてくれたよ。

 

それ、面白そうな経験ね。

 

ドライヤーで布団を乾かして、

シーツとパジャマは押入れの奥に、

丸めて隠したんだって。

 

やるね~

隠ぺいしたんだね。

 

現在、友人はトイレが近くて

夜10時に寝て、2時に起きちゃう。

 

私も起きる時あるよ。

 

友人は、「すごく損した気分」

「夜10時~深夜2時は、

成長ホルモンが分泌される

シンデレラタイムなのに」て真剣に言うんだよ。

 

「損した気分」は自分が作り出した

思い込みでしょ。

 

そうなんだよ。僕は

「毎晩、損をしたと感じていると、

損をした気分を味わう現実が作られるよ。」て

言ったんだ。

その時、僕は笑いそうになったんだよね。

お肌を気にする女性ならまだしも、

高齢の男性が、”シンデレラタイム”て、

プププでしょ。

 

見えている外側、肉体で判断しないこと。

相手の内面を感じるんだよ。

この年齢だから、こうだろう、ああだろう。

すべて思い込み。

 

カニさん、確かに僕は先入観で観ていました。

おじいさんだって、肌のつやを気にしてもいい。

年齢の先入観を手放します。

僕の中から取り出して…

手の上に乗せて…吐く息で…

宇宙へ飛んでいった。

 

持っている常識や先入観に気づいてみよう。

常識を捨てたからといって

非常識になるわけじゃないよ。

信じたことが現実になっているだけ。

 

 

 

関連ページ

いじめ
子供が経験する「いじめ」は、親のエネルギーが影響している。親がしている批判や敵意による陰険な行動をやめると「いじめ」はなくなるね。
おねしょ
誰でもおしっこで失敗した経験ってあるよね。少しの尿意がその記憶を呼び起こし、トイレが近くなるんだってさ。
貞操観念が低い
男性経験が豊富なことは、良いことかと思っていた。自分が必要とされることが愛されていることだと思い込んで、寂しさを解消するために付き合っていた。

 
トップページ サイトマップ 気づきのお茶会 気づきフォーム