自分の考えが一番正しいと思い込んでた。

考えを押しつける

阿吽の気づき:親切の押し売りは、お節介。考えを押しつけ相手を支配しようとしていた。相手の考える力を奪っていたことに気づかなかった。あくまでも提案として話してみよう。

 

阿ちゃん、僕さ

忘れ物しっちゃった。

 

吽くん、ああして~こうして~

代用したらいいよ。

 

うん、そうする。

 

なんか変だ。

自分の発言に違和感がある。

 

そうかな、

僕はなにも感じないけど…

 

分かった!

提案の感じで言ってないんだ。

吽くんのことなのに、

ああして、こうしてって

押しつけて言ってるんだ。

 

僕は気にならないけど…

僕もワイフから「言い方がキツイ」て

言われることがあるよ。

内容よりも、言い方が重要な人もいるからね。

 

あくまでも、提案でいいのに

自分の考えを押しつけてた。

 

そういえば

子供の頃、親から

押しつけがましく言われたね。

 

ああしろこうしろ言われたね~

私の母は、言葉がキツイ言い方をする

性格がサバサバしてるんだけど

言い方なんだよね。

 

阿ちゃんも、サバサバしてるもんね。

 

相手に押しつけていたら

相手の考える力を奪ってしまう。

もうやめる!

相手をコントロールするような

支配するような言い方はしないよ。

 

コントロールしようとすると、

コントロールされることが起きるもんね。

 

確かに!職場に考えを

押しつけてくる人がいるもん。

あの人は私の波動でしてくれてたのね。

ありがとうございます。

もう、けっこうです。

経験に感謝し手放します。

 

押しつけた言い方は、お節介だね。

自分の考えは提案とし、

相手や子供の考えも尊重してみよう。

 

ありがた迷惑

 

吽くん、夢を見たよ。

 

阿ちゃん、今度はどんな夢?

 

昼間、家の玄関のドアがね~

突然開いたのよ。

近所のクリーニング屋さんが

気に掛けてくれてたんだ。

「鍵開いてるじゃない!鍵を掛けなくちゃ。」て

 

それビックリするね。

 

私もビックリだけど、

おばさんも開いて、ビックリしてた。

私は「ありがとうございます。」て

言ったんだ。

 

阿ちゃん、時々家の鍵を掛けないもんね。

 

まーね。

 

頼んでないことされたら、

ありがた迷惑となるかもね。

 

あとね、昨日昼間に入ったトイレで…

ドアを開けたら、人がいたんだよ。

「鍵開いてるじゃない!鍵を掛けなくちゃ。」て

強く想ったんだろうね。

 

想いが夢の中で

現実になって体験したね。

 

トイレの出来事で

無意識で反応してたんだろうね。

 

どんな事が起きても

心を乱さないよう平常心でいよう。

 

心の中で「鍵をかけなくちゃ。」は

相手への提案ではなく、

自分が気をつければいいこと。

トイレの人にありがとうだよ。

 

思考や感情が、人生や夢に現れて

体験するんだね。

相手に想うことは、自分も経験する。

潜在意識は一人称

 

 

関連ページ

ため息
「ため息」てさ、苦しいとき出ちゃうよね。「ため息」は心の解放になるけど、「ため息」の波動は、そばにいる人達に害を与えているよ。
気を遣いすぎる
相手の話しを聞きながら、違うこと考えてる。その内容は、相手が疲れていないか帰りの時間のことが浮かんできて、会話を楽しんでいなかったんだ。

 
トップページ サイトマップ 気づきのお茶会 気づきフォーム